NVIDIA GeForce RTX 4070 Tiの価格判明。$899(約16万円)で発売予定。

一度はGeForce RTX 4080 12GBとして発表はされたものの、RTX 4080 16GBとの差が大きく「紛らわしい」ため発売が取りやめられました。これは後にRTX 4070 Tiに名前を変えて2023年1月5日に発売が予定されていますが、どうやら価格についてもRTX 4080 12GBと全く同じ$899での発売となるようです。

NVIDIA GeForce RTX 4070 Tiは9(約16万円)前後での発売を計画中

NVIDIA Mulling Pricing GeForce RTX 4070 Ti Around $899 MSRP (wccftech.com)

NVIDIAではGeForce RTX 4070 Tiを2023年1月5日に発売予定としていますが、仕様については当初発表されたRTX 4080 12GBと同一である事がつい最近判明しています。

NVIDIA GeForce RTX 4070 Tiの仕様が判明。RTX 4080 12GBと同じ

そんなRTX 4070 Tiですがwccftechが入手した情報によると、NVIDIAが発売するFounders Editionについては$899での発売を計画しており、各社AIBが発売するカスタムモデルに関しては50ドルほど低い$849からの発売になる可能性があるようです。

Founders Editionに関しては日本では発売されませんが、$899と言うとRTX 4080 12GBが発表された際の価格と同一で日本円では16万4800円。$849で発売予定のカスタムモデルに関しては15万5000円前後が日本円での最安値になると見られています。

GPUFP32 TFLOPS販売価格TFLOPS/円コスパ (%)
GeForce RTX 409082.59298,000円0.00027715100% -基準-
GeForce RTX 408048.74219,800円0.0002217580%
GeForce RTX 4070 Ti40.09155,000円0.0002586593%
GeForce RTX 3090 Ti40.00184,800 (実売最安値)0.0002164578%
GeForce RTX 308029.80102,800 (実売最安値)0.00028988105%

NVIDIA GeForce RTX 4070 TiについてはRTX 4080 12GB時代と価格は変わりませんが、RTX 4080よりはコストパフォーマンスと言う観点では上回ると考えられ、性能的に近いRTX 3090 Tiを超えるコストパフォーマンスは発揮できています。

 

GeForce RTX 4070 TiについてはTFLOPs辺りの性能などを見るとRTX 4080を大きく上回っているためコストパフォーマンス面では良いと言えそうです。ただ、価格を見るとRTX 4070 Tiは15万円という事で「70番台に15万円も出すの?」と言う印象がかなり強いのが本音ですね・・・

あと、RTX 4000シリーズはRTX 3000シリーズの上位モデルと言う位置づけがされてはいますが今後、最上位GPUが30万円、ハイエンドモデルが20万円前後、アッパーミドルが15万円と言うのが普通になるとすると自作PCユーザーはかなり減っていくと思うのでNVIDIAの寡占を終わらせるべく、AMDには頑張って欲しいです。

Steamで最も人気グラボはNVIDIA GeForce GTX 1650。性能がデフレ

Steamハードウェア調査でも多くのユーザーはGPUに10万円以上出せていないのが現状ですので・・・


すぐに買えるかは分かりませんが、新型PS5と言われている『CFI-1200』のエントリーがAmazonで開始されていますので、欲しい方は早めのエントリーする事がオススメです。

 

最新情報をチェックしよう!