GeForce RTX 3090 Superや16GB版RTX 3070 Tiが2022年1月登場予定に

GeForce RTX 3000 Superについては2022年初旬に登場予定で既存のRTX 3000シリーズをリニューアルしたモデルとなる見込みですが、2022年1月にGeForce RTX 3090 SuperとVRAMを16GBを搭載したRTX 3070 Tiと12GBのVRAMを搭載したRTX 2060が登場する見込みのようです。

2022年1月にRTX 3090 Super, RTX 3070 Ti, RTX 2060が登場

NVIDIA rumored to launch RTX 3090 SUPER, RTX 3070 Ti 16GB and RTX 2060 12GB in January - VideoCardz.com

NVIDIAは2022年初旬頃に2020年9月から発売されているGeForce RTX 3000をリニューアルしたモデルとなるGeForce RTX 3000 Superシリーズをリリースする予定となっていますが、その第一弾となるモデルはGeForce RTX 3090 Superとなる見込みで2022年1月に登場する予定であることがリーク情報により明らかになりました。また、2022年1月に16GBにVRAMを増量したGeForce RTX 3070 Tiや12GB VRAMを搭載したGeForce RTX 2060も用意されるようです。

なお、今回のリーク主はRTX 3060のマイニング回避ドライバーについていち早く知らせた実績はあるものの、その他の実績は無いためリークの確度については未知数です。

GeForce RTX 3090 Superと12GB版 GeForce RTX 2060

2022年1月に発表されるモデルの中ではGeForce RTX 3090 SuperとVRAMが12GBに強化されたGeForce RTX 2060が登場すると見られています。

GeForce RTX 3090 Super

RTX 3090 Superについては既にリークが出ている通り、GPUには引き続きGA102 GPUを採用し、コア数はGA102 GPUに搭載されている10752基のCUDAコア全てが有効化されたものが搭載される見込みです。また、VRAMについては引き続きGDDR6X採用し、速度が現行の19.5Gbpsから21Gbpsに向上すると見られています。なお、容量については24GB据え置きである事が今回出現したラインアップ情報で判明しています。ただ、メモリー速度の向上と共に動作クロックも向上するためかTDPが現行のRTX 3090の350Wから最大450Wにまで増えると見られています。

GeForce RTX 3090 Superの一部仕様判明。TDPは400W超えに

VRAM 12GB版 GeForce RTX 2060

GeForce RTX 2060の12GB版については9月中旬ごろにリークが出現しているモデルとなります。仕様面では現在発売されているGeForce RTX 2060と全く同じTU106 GPUを搭載しており、動作クロックやCUDAコア数が強化される変更などは一切されない見込みとなっています。

なお、GeForce RTX 2060は現行の8GB版でもRTX 3060の7割程度の性能を有しており、12GBのVRAMを搭載することでこの差を多少は縮める事ができると見られます。

VRAMを倍増したGeForce RTX 2060が2022年初旬に登場

GeForce RTX 3070 Tiに16GB版が登場か

16GBのVRAMを搭載したGeForce RTX 3070 Tiについては今回、初めて出現するリークになります。

GeForce RTX 3070 Tiについては、GeForce RTX 3000シリーズの中では最も最近発売されたモデルで、2021年6月10日に発売が開始されました。仕様はGeForce RTX 3070と同じGA104 GPUを採用しているものの、CUDAコアは5888基から6144基に強化され、VRAMも8GB GDDR6から上位のRTX 3080などで採用されているGDDR6Xを8GBに性能強化が行われたモデルとなっています。そんな、GeForce RTX 3070 Tiですが、hongxing2020氏によると、16GB版のGeForce RTX 3070 Tiが投入されるとの事です。

16GB版を投入する理由としては、AMDがミドルレンジモデルであるRadeon RX 6600系で8GB VRAMを採用しており、その上位のRadeon RX 6700 XTでも12GBのVRAMが採用されています。そのため、性能的に見劣りする事を防ぐためにGeForce RTX 3070 Tiに16GB版を投入するのではないかと考えられています。

他のRTX 3000 Superは2022年1月以降に登場か

GeForce RTX 3000 Superシリーズについては、今回のリークに挙がっているGeForce RTX 3090 Superの他に、RTX 3080 Super、RTX 3070 Super、RTX 3060 Superの3モデルが出現する予定となっています。

GeForce RTX 3000 Superのラインアップ情報が出現。4モデルが登場予定

ただ、2022年1月に登場するモデルに含まれていない事からもしかしたら、計画が破棄されたか2022年1月以降の登場になる可能性があります。

Superでは無くGeForce RTX 3090 Tiが登場する模様。PCIe Gen5対応?

 

GeForce RTX 3090 Superや12GB版のRTX 2060については既に情報が出ていましたが、VRAMを16GB搭載したRTX 3070 Tiについては今回初めて出現する情報になります。RTX 3070 Tiが16GBのVRAMを搭載すると、上位のモデルである、RTX 3080(10GB)、RTX 3080 Ti(12GB)を上回る事になりますが、既にRTX 3060がRTX 3070の8GBを上回る12GBのVRAMを搭載している事を考えると、このような逆転した仕様はあり得るとも考えられます。

最新情報をチェックしよう!