AMD Ryzen 7 5700GのES品がEbayで販売中

  • 2021年2月12日
  • 2021年2月12日
  • Zen3

CES 2021にて発表されたものの、依然として発売日が不明なAMDのAPUである、Ryzen 7 5700Gですが、一足先にオークションサイトEbayにES品が出品されました。

発売日不明のRyzen 7 5700GがEbayで出品中

AMD Ryzen 7 5700G (Cezanne AM4 desktop) engineering sample appears on eBay - VideoCardz.com

CES 2021にてAMDのデスクトップ向けZen3世代APUであるRyzen 5 5600GとRyzen 7 5700Gの2モデルが発表されましたが、発売時期に関しては何も発表は無く、CES 2021から1か月経過した2021/2/12時点でも発売日に関する情報が入っていません。

そんな状況のZen3世代のAPUですが、Ebayにてまだ未発売のはずのRyzen 7 5700Gが出品されています。

 

価格は10万円。内蔵GPUは『まだ』動かない模様

AMD Ryzen 7 5700G ENGINEERING SAMPLE ES | eBay

出品者は香港のユーザーで、Ryzen 7 5700GのES品を入手しそれをEbayに出品しています。ES品のOPNコードは100-000000263-30となっておりこのコードは1か月ほど前にベンチマーク結果が出現した時のモデルと全く同じものとなっています。

Ryzen 7 5700Gのベンチマーク出現。Ryzen 7 5800Xの5%以内の性能差

Ryzen 7 5700Gでは、モバイル向けRyzen 5000シリーズであるCezanneをベースとしており、8コア16スレッドでブースト時は最大で4.45GHzで動作します。また、内蔵グラフィックスとしてRadeon Vegaを搭載しています。

なお、出品価格は$999(104,667)と非常に高価な価格設定になっています。また、今回出品されているRyzen 7 5700Gではグラフィックスドライバーがリリースされていないため、内蔵グラフィックスの利用は出来ないとの事です。正式にこれらのAPUがリリースされるまではディスクリートGPUを用意する必要があるとの事です。

出品サイトには、Ryzen 7 5700Gで計測されたベンチマークが掲載されており、その中では初めて登場となるCinebench R23のスコアが掲載されていました。シングルは1514pt、マルチコアは15456ptとなっており、シングルはCore i7-1165G7やRyzen 7 5600Xに及びませんが、マルチコアにおいてはRyzen 7 5800Xを越えるスコアを叩き出しています。

 

Ebayに出品されているRyzen 7 5700Gは残り1個となっています。ただ、価格が10万円以上する事やES品である事、内蔵グラフィックスが動かないなど難点が多すぎるモノになっており購入は絶対におススメ出来ません。

最新情報をチェックしよう!