ASUSからNocutua製ファンを搭載した茶色なGeForce RTX 3070が出現

2021年8月頃、ロシアのEurasian Economic Commissionの認証情報にASUSが『RTX3070-8G-NOCTUA』と言うモデルナンバーの製品を登録していましたが、ベトナムのASUS ROG Facebookページにて、NOCTUAとコラボしたASUS製 RTX 3070の存在が明らかになりました。

ASUS ROG 公式Facebookに茶色いグラフィックスカードが出現

ASUS's GeForce RTX 3070 Graphics Cards Featuring Noctua Cooling Solution Pictured, Ready To Be Sold In Vietnam Soon (wccftech.com)

Noctuaと言うと、冷却性能が高いCPUクーラーや独特な色と高い静粛性を誇るファンが有名で、その高性能なファンをグラフィックスカードに搭載した製品が2021年8月にEurasian Economic Commission(EEC)の認証情報に『RTX3070-8G-NOCTUA』と言う名前が登場した事からNoctua製ファンを搭載したグラフィックスカードをASUSが開発中なのでは無いかと言う噂が出現していました。

この時、Noctua側も以下のように含みを持たせるコメントを出していました。

I cannot comment on this yet. hopefully soon though!

日本語訳:この件についてはまだコメントができないけど、近々何かお伝えできるかもしれないです!

ASUSがNoctua製クーラーを搭載したRTX 3000シリーズ発売する可能性

そんな、Noctua x ASUSがコラボしたグラフィックスカードですが、ベトナムのASUS ROG公式Facebookページの投稿で、存在が明らかにされました。

ベースはROG STRIXのRTX 3070だが、高さは4スロット相当に

FacebookのページにはNoctuaのファンを2連搭載したグラフィックスカードの写真が掲載されており、投稿にはEEC認証で掲載されていた品番に限りなく近い『RTX3070-O8G-NOCTUA』と記載されており、GeForce RTX 3070が搭載されたモデルである事が分かります。

デザインとしては、ROG STRIXシリーズのRTX 3070がベースとなっており長さなどは写真を見る限り同じとなっています。一方で、ファンはROG STRIXは3連ファンが搭載されていますが、Noctua RTX 3070では2連ファンになった代わりファンの直径が大きくなっています。

また、高さもROG STRIXでは2.5スロット相当でしたが、Noctua RTX 3070では4スロット近い高さとなっており非常に分厚くなっています。

 

NoctuaとコラボをしたASUSのRTX 3070ですが、色味などから一目でNoctuaと分かるような個性的?なデザインとなっています。HDMIポート側から見ると、ファンのハウジング部が一部確認できますが、見る限りNoctuaの120mmファンであるNF A12x25をそのまま移植して搭載しているように見えるので、それが原因でこの高さになってしまっているのかと考えられます。これぐらいの高さならRTX 3080とかにした方が良かった気もしますが・・・

最新情報をチェックしよう!