転売ヤー詰む。RTX 4080が返品不可に。転売価格はほぼ定価に。

NVIDIAが発売したGeForce RTX 4080については初回在庫が限られている事を狙って転売ヤーも群がったようですが、RTX 4080については人気が低く転売品はほとんど売れていません。そんな中でNeweggなど多くの販売店ではRTX 4080を返品不可とし、eBay上では定価で販売される状況になっているようです。

GeForce RTX 4080が返品不可で転売ヤー詰む。eBay上では定価販売が増える

Scalpers struggling to sell RTX 4080 cards, now 'graciously' offering them at MSRP - VideoCardz.com

NVIDIAが2022年11月16日から発売を開始したGeForce RTX 4080については性能がRTX 3090 Tiに対して2割ほど上がっているものの、価格も20万円超えと2割以上上がっていることから前評判も悪く、発売後も結局あまり売れていません。

そんな転売ヤーは事前調査もせず「新しいグラフィックスカードの発売日」ということで初回在庫量の少なさを狙って誰も手を付けなかったRTX 4080を買い漁ったようで、eBay上では買い手のつかないRTX 4080が大量に出回っている状態となっています。

そのため、一部の転売ヤーは損失を防ぐためにRTX 4080を返品することもしているようですが、NeweggなどはRTX 4080の売れ行きの悪さを見て初期不良を除く返品を不可としたようです。

RTX 4080の転売して利益を出すには$1350以下で入手する必要がありますがeBayに出品されている多くのRTX 4080の多くが$1350以上するモデルとなっていますが、売れないことから転売ヤーにとっては赤字、普通に買う場合には定価並の$1200程度で販売が行われているようです。

日本でもRTX 4080は売れていないため、TSUKUMOやパソコン工房などオンラインストアや実店舗に行けばほぼ必ずあるため、万が一ヤフオクとかで安く出ていても保証が効く新品を買いましょう。

 

転売ヤーのような人種は見境なく小銭稼ぎをするため、売れなければ返品すればいいという発想で考えていたようですが、Neweggは先読みなのか何件か返品があったからなのか転売ヤーを詰みに追い込んだようです。あとはこのままRadeon RX 7900 XTXが安値で発売されたり、RTX 4080の値下げが行われれば

日本ではRTX 4080がヤフオクなどにあまり出品されていませんでしたが、おそらく返品をする悪質な転売ヤーが一定数居たと考えられます。

RTX 4080についてはコストパフォーマンスの悪いグラフィックスカードですが、転売ヤーを懲らしめるという面では評価のできるグラフィックスカードになっています。


すぐに買えるかは分かりませんが、新型PS5と言われている『CFI-1200』のエントリーがAmazonで開始されていますので、欲しい方は早めのエントリーする事がオススメです。

最新情報をチェックしよう!