モバイル向けRTX 3000 Superシリーズが2022年初めに投入

GeForce RTX3080 Super

モバイル向けGeForce RTX 3000シリーズは既に投入がされていますが、2022年初旬にかけて改良版に当たるRTX 3000 Superシリーズがモバイル向けで投入される可能性がある模様です。

モバイル向けには2021年初旬にもRTX 3000 Superが投入予定

NVIDIA GeForce RTX 30 SUPER Laptop GPUs to debut early next year - VideoCardz.com

モバイル向けGeForce RTX 3000シリーズについては、無印版とTi版の2種類が登場済みとなっていますが、2022年初めにSuperバージョンが出現する可能性があります。

ツイートによると、モバイル向けのRTX 3000 Superシリーズが来年の早い段階でリリースされると言及されています。

これらを補足する情報としては、RedditにてLenovoの内部情報資料がリークされています。内容はThinkPad X1 Exteme G4と呼ばれる機種の仕様表が掲載され、その中にはGeForce RTX 3070 SuperとGeForce RTX 3080 Superが搭載GPUとして掲載されています。

現時点でRTX 3000 Superシリーズについては詳細仕様やベンチマークのリークなどはありませんが、Lenovoの内部資料からは現行のモバイル向けRTX 3070やRTX 3080と同じくVRAMにGDDR6を採用し、容量は8GBまたは16GBが採用されるようです。

ちなみに、Superシリーズでは通常モデルに比べてCUDAコア増やされる傾向にありますが、既に発売されているモバイル版RTX 3080ではGA104 GPUに搭載されているCUDAコアをすべて活用しています。そのため、CUDAコアを増やすとなると別のGPUを用意する必要があります。現時点でRTX 3000シリーズ系では上位から『GA102』『GA104』『GA106』『GA107』と出現していますが、『GA103』と『GA105』が欠番となっています。そのため、もしかしたらモバイル向けRTX 3000 Superシリーズには欠番となっている『GA103』GPUが活用されるかもしれません。なお、デスクトップ向けのRTX 3000 Superシリーズについては一切情報が出ていませんが、Ada Lovelaceが2022年に登場する見込みとなっている事からSuperシリーズをリリースしても不思議では無いと考えられます。

GeForce RTX3080 Super
最新情報をチェックしよう!