Battlefield 2042のスペック要件公開。推奨はRTX 2060かRX 5600 XT以上

本記事は広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

2021年10月22日に登場するBattlefield 2042 (BF2042)ではシリーズお馴染みである高品質なグラフィックスとなっていますが、その最小スペックと推奨スペックがBF2042のテスター向けに公開されました。

目次

推奨要件は割と高め? RTX 2060またはRX 5600 XTを要求

Battlefield 2042 PC Requirements Revealed for Technical Playtest (wccftech.com)

BF2042のテストが8月12日~15日に渡って一部の対象者に対して行われる予定で、その際に必要となるPCスペックが公開されました。恐らくこの仕様がBF2042をプレイする上で必要になるスペックと見られています。

  最小スペック 推奨スペック
OS Windows 10 64bit Windows 10 64bit
CPU (Intel) Core i5 6600K Core i7 4790
CPU (AMD) AMD FX-8350 AMD Ryzen 5 3600
メモリー 8GB 16GB
VRAM容量 4GB 8GB
GPU (NVIDIA) NVIDIA GeForce GTX 1050 Ti NVIDIA GeForce RTX 2060
GPU (AMD) AMD Radeon RX 560 AMD Radeon RX 5600 XT

このテストを通じてもしかしたら推奨スペックに付いてはこれ以上に引き上げられるなどの可能性はありそうですが、現時点では快適にプレイをするにはGPUにはRTX 2060またはRX 5600 XTなどそこそこのスペックが必要となりそうです。

推奨スペックに達する最安GPUは現在7万円付近。

BF2042で必須となる最小スペックは恐らく多くのユーザーが対応できるぐらいのスペックに落ち着いています。しかし、推奨スペックとなるとCPUやメモリーは問題が無さそうですが、GPUで多くの人が引っかかるのではないかと思われます。

特にRTX 2060以上のGPUを所持しているユーザーはSteamハードウェア調査を見る限り、15%程度であり高いハードルである事が伺えます。

では、このハードルを越えるには一体いくら必要かと言うと、GPUだけを買い替えるにしても最低7万円は見ておいた方が良いと言えます。

RTX 2060と同等のGPUは現在販売されているものになるとGeForce RTX 3060が最も近く、廉価なモデルですが、マイニング需要や半導体不足が原因により最安値でも税込み68,178円必要となります。

Gainward RTX3060 GHOST 12G GDDR6 192bit 3-DP HDMI|TSUKUMO公式通販サイト

一方で、AMDからはRadeon RX 5600 XTより性能面で上回るRadeon RX 6600 XTが8月11日に発売予定となっています。価格次第ではこのRadeon RX 6600 XTを買うのも手かもしれません。

*RTX 2060であれば5.7万円ぐらいで売られていはいますが、2年以上前のモデルとなり、古い割りに高いという事でオススメはできません。

NVIDIA製 現行世代GPUの価格や在庫状況

RTX 3060 RTX 3060 Ti RTX 3070 RTX 3070 Ti RTX 3080 RTX 3080 Ti RTX 3090
TSUKUMO TSUKUMO TSUKUMO TSUKUMO TSUKUMO TSUKUMO TSUKUMO
パソコン工房 パソコン工房 パソコン工房 パソコン工房 パソコン工房 パソコン工房 パソコン工房

AMD製 現行世代GPUの価格や在庫状況

RX 6700 XT RX 6800 RX 6800 XT RX 6900 XT
TSUKUMO TSUKUMO TSUKUMO TSUKUMO
パソコン工房 パソコン工房 パソコン工房 パソコン工房

 

公開されたスペックですが、推奨スペックでどの程度の解像度をどれぐらいのfpsでプレイできるかが非常に気になる所です。この点については8月に実際にプレイする機会に恵まれた人たちが情報を開示してくれると思いますが、恐らく1080p程度を60fpsで最高画質でプレイするのであればRTX 2060でも十分では無いかと思います。一方でそれよりも高い解像度であれば必然的にRTX 3060 Ti以上のモデルなどが必要になってくるかもしれません。ゲームを快適にするだけで10万円近く必要となるのはかなりハードルが高いゲームとなりそうですのでプレイ人口の確保には少し不安が残ります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事をかいた人

自作PCやゲーム、ガジェット好き。
帰国子女だった事を活かして海外のPCやゲーム、ガジェットのトレンドや情報をいち早く正確にお届けします。

コメント

コメントする

目次