2023年1月版|NVIDIA、AMD製グラボ、1ヶ月の最安値価格推移と傾向のまとめ

本記事は広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

グラフィックスカードの価格はマイニングブームの終了や需要の低下などにより価格が安定してきてはいますが、依然として価格が高いという問題がありますが今回、1ヶ月毎のグラフィックスカード価格の推移と傾向について紹介します。

目次

2023年1月のグラフィックスカード価格推移

自作PCを組み立てる際に最もコストのかかるパーツのひとつがグラフィックスカードですが、モデルの移り変わりや価格変動も大きいパーツとなっているため、ここでは2022年12月末から2022年1月末までのグラフィックスカード価格の推移と価格変動の大きかったモデルそして値下がりまたは値上がり傾向が見られるグラフィックスカードを紹介していきます。

NVIDIA GeForce RTX 3000シリーズグラフィックカードの最安値価格推移

GeForce RTX 3000シリーズではハイエンドのRTX 3090 TiやRTX 3090は1月下旬から最安値モデルの値上がりが行われています。価格は18万円台から19万円と約1万円の値上がりです。

RTX 3080に関しては、不安定な価格となっていますが、この原因は最安値モデルが売り切れになる事が原因です。

RTX 3090 TiからRTX 3080に関してはNVIDIAがRTX 4000シリーズの投入に伴って減産または生産取りやめを行っているとも言われているため、RTX 3090など元々生産量の少なかったモデルに関しては在庫数が減ることに伴い価格が高騰していくものと考えられます。

RTX 3070 Ti以下の製品では最安値価格は12月末から横ばいとなっており変動はなく、2月以降も横ばいとなる事が予測されます。

NVIDIA GeForce RTX 4000シリーズグラフィックカードの価格推移

RTX 4000シリーズでは現在、RTX 4090、RTX 4080、RTX4070 Tiの3モデルのみ販売されており発売からまだ日が経っていないモデルになります。

価格に関してはRTX 4090に関しては28.8万円から一時は25万円まで低下したものの27.5万円での販売されています。

RTX 4080に関しては1月下旬まで約20万円で販売されていたものの、1月末に19万円に値下げが行われています。

RTX 4070 Tiは2023年1月5日に最安値モデルは14.7万円で販売開始されましたが、すぐに13万円前半にまで値下がりが行われています。

RTX 4000シリーズに関しては売れ行きがあまり芳しくないという話も出ている他、AMDのRX 7900系が予想以上に売れているという状況もあるため、2月にはジワジワ値下がりすると言う展開になるかもしれません。実際にRTX 4080については何度も値下げする話も出ているためAMDがRX 7800 XTなど他モデルを展開する3月、4月前までに何かしらの動きが見られるかもしれません。

AMD Radeon RX 7000/6000シリーズグラフィックカードの価格推移

Radeon RX 7000シリーズの内、RX 7900 XTXについては当初は20万円に迫る価格で販売が開始されたものの、1月末にかけて値下げが行われ、最安値モデルは18万円前後での販売が行われています。

同じくRX 7900 XTについても販売当初は15.6万円で開始されていましたが、1月末には15万円を切る価格での販売されているもモデルもあるようです。

RX 7900 XTXやRX 7900 XTについては売れ行きは好調と見られておりAMDが値下げする動機はあまりありませんので2月中も価格はあまり変動が無いと考えられます。

RX 6000シリーズに関してはRX 6950 XTやRX 6900 XTなどRX 7900系と被る旧世代モデルは1月中旬から値下がり傾向が顕著となっており、1月初め時点では14.7万円だったRX 6950 XTは1月末時点では13万円に、RX 6900 XTは12.8万円から12万円に値下がりしています。

これ以外のRX 6000シリーズに関しては大きな価格変動は見られず、RX 7800 XTやRX 7700 XTなど新しいRX 7000シリーズが登場するまで大きな動きはないものと考えられます。

グラフィックスカードについては円安、円高相場に大きく振られることなくRTX 3000シリーズやRadeon RX 6000シリーズなど旧世代モデルのほとんどのモデルでは横ばい状態となっています。一方で、RTX 4000シリーズやRadeon RX 7000シリーズに関してはご祝儀価格が剥がれ落ちたということで値下げ傾向が確認できます。2月頃にはRTX 4080を中心にNVIDIAの高すぎるグラフィックスカード価格が是正される事が期待されますが、ライバルのAMDはNVIDIAが発売しているRTX 4090やRTX 4070 Tiレンジに対抗する製品が無いため、これらの製品が発売されるまで価格は横ばいになると言えそうです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事をかいた人

自作PCやゲーム、ガジェット好き。
帰国子女だった事を活かして海外のPCやゲーム、ガジェットのトレンドや情報をいち早く正確にお届けします。

コメント

コメントする

目次