新しいサイト『ギャズログ BLOG』へのリンクはこちら(このサイトは2月末で更新を止める予定です)

2023年のAmazon Prime Dayでセール中の自作PCパーツを紹介。

  • URLをコピーしました!
目次

Amazon Primeのトライアル会員含めた48時間セール

Amazonでは2022年7月11日0時から48時間限定で様々な商品がセールとなるAmazon Prime Dayが開催されています。

このAmazon Prime Dayでは多くの『令和最新』など粗悪製品も登場しますが、有名なブランドのPCパーツや周辺機器も安く販売される事がありますので、ここでは自作PCユーザーに役立ちそうなちゃんとした商品を紹介します。

なお、Amazon Prime Dayへ参加するにはAmazon Prime会員になっている必要があります。ただ、これは初回30日無料トライアル期間でも有効のため、Amazon Prime会員では無い人は一度入会してみると良いかもしれません。

初回30日無料トライアル|Amazon Prime

なお500円以上割り引かれているものがあれば、今月だけ500円課金して入るのもアリかもしれません。

注意:必ず出荷元および販売元にAmazonと記載されているか確認してください。

人気商品ではAmazon在庫が無くなる場合があり、そのような場合、マーケットプレイスの商品および価格が表示される場合があります。ただ、この場合はAmazon Prime Dayセール対象外となってしまいますので、安くなっていない場合もあります。

グラフィックスカード

GeForce RTX 4090(セール品は在庫なしに)

NVIDIAの最上位グラフィックスカードであるGeForce RTX 4090が本来286,041円の所、9%安い260,352円で販売が行われています。なお、同一モデルは価格.comでは259,800円で販売されているため、Amazonポイントなどを使いたいまたは貯めたい場合はAmazon Prime Dayで購入した方がお得かもしれません。

GeForce RTX 3060 Tiが5.5万円で販売中

MSIのGeForce RTX 3060 Tiが本来であれば59,000円の所が7%引きの54,800円で販売が行われています。ただ、RTX 3060 Tiについては玄人志向製がセールではありませんが、さらに安値の49,800円で販売されています。

GeForce GTX 1650が2万円。

Steamのハードウェアサーベイにて一位を獲得している人気のエントリー向けグラフィックスカードのGeForce GTX 1650が26,840円で販売されているモデルが26%引きの19,800円で販売されています。

CPU

Ryzen 5 5600G+B550マザーボードがセットで3.3万円

CPUとマザーボードが組み合わされたセットが39,097円からセール価格は16%引きの32,980円で販売がされています。このRyzen 5 5600Gは内蔵GPUを搭載しているため、別途ディスクリートGPUが不要になっています。

Ryzen 3 4100が6,290円

エントリー向けCPUであるRyzen 3 4100については本来10,900円で販売されていますが、プライムデーセールでは6,290円と非常に安価に販売がされています

マザーボード

Intel LGA1700系(Alder Lake / Raptor Lake)

IntelのLGA1700系マザーボードもプライムデーセールの対象製品も多く登場しています。非常に多くのモデルが対象となっているため、以下のリンク先から好きなメーカー、モデルをご覧ください。(絞り込んでいますが、AMD製マザーボードが混ざりこんでいる場合もありますのでご注意ください。)

Intel マザーボード|Amazon Prime Dayセール

AMD製マザーボード(AM4/AM5)

Intel製マザーボードと同じく、多くのマザーボードがセール対象になっています。以下のリンク先ではAMD製マザーボードで絞っているため、ソケットAM4とソケットAM5が混じっていますのでご自身で最適な製品をご覧ください。

AMD マザーボード|Amazon Prime Dayセール

メモリー

DDR4対応メモリー

DDR4についてはここ最近、DRAM価格が下落している関係で、16GB x 2枚の合計32GB構成でも1万円を切るモデルがPrime Dayセールでは登場しています。

こちらも対象製品が多いため以下のリンク先から最適なモデルをご覧ください。

DDR4メモリー|Amazon Prime Dayセール

DDR5対応メモリー

一部のIntel LGA1700マザーボードやRyzen 7000対応のAM5マザーボードではDDR5が必須となっています。DDR5については新しいメモリーという事でDDR4より高価ですが、こちらもDRAM価格下落の影響や普及し始めている事から価格が下がり始めており、16GB x 2枚の合計32GB構成でも1万円前半で売られているモデルがPrime Dayセールで登場しています。

こちらも対象製品が多いため以下のリンク先から最適なモデルをご覧ください。

DDR4メモリー|Amazon Prime Dayセール

NVMe SSD

NVMe SSDもDRAM価格に似てここ最近非常に安くなってきています。特に今までは1万円以上するのが当たり前だったPCIe Gen 4対応NVMe SSDについても1TBモデルが1万円以下、2TBでも2万円以下と非常に安くなってきています。

Western Digital製の1TB PCIe Gen 4対応 NVMe SSDについては12,337円で販売されていたモデルがPrime Dayセールによって33%引きの8,316円と大幅値引きが行われています。

同じシリーズの2TBモデルでは19,032円で販売されていたものが、11%引きの16,919円で販売されており、2TBで読み取り5000MB/s程度ある性能ですが、2万円を切る価格で販売されています。

なお、NVMe SSDについては値引きが激しいモデルも多い一方で、ブランドで選びたい人もいると思いますので、最適なモデルをリンク先からご覧ください。

NVMe SSD|Amazon Prime Dayセール

ゲーミングモニター

Prime DayセールではPCパーツより、モニター関係が比較的大きく値引きされる傾向にあります。これはゲーミングモニターも例外ではなく、2万円程度でフルHD144Hzを超えるようなゲーミングモニターも登場しています。

他にもWQHDで144Hzのリフレッシュレートを持つLG製ゲーミングモニターも登場しており、本来は42,873円で販売されているものが21%引きの33,90円と大幅値引きが行われています。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥62,600 (2024/02/21 00:55:59時点 Amazon調べ-詳細)

Youtube

PCパーツの話題から、テック系企業の歴史まで幅広く扱うYoutubeチャンネルを作りました。

チャンネル登録よろしくお願いします

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事をかいた人

自作PCやゲーム、ガジェット好き。
帰国子女だった事を活かして海外のPCやゲーム、ガジェットのトレンドや情報をいち早く正確にお届けします。

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 残念ながらメジャーな製品はパソコンショップの売出しの方が安いんだよな。

コメントする

目次