StarfieldにDLSS 2やXeSSを追加するModが早速登場。FSR2を置き換え

本記事は広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
目次

StarfieldでDLSS 2やXeSSの利用を可能にするModが登場

Bethesdaがまもなく発売するStarfieldはPremium Editionを購入した人向けにアーリーアクセスが開始されており、レビューにおいても非常に高い評価を得ているゲームになっています。

ただ、ゲームの評価は高いもののPCにおいては必要とされるスペックも極めて高くGeForce RTX 3080でさえも1080pの最高画質で30fpsギリギリと言うレベルとなっています。

このStarfieldではグラフィックカードへの負荷を下げるためにアップスケーリング技術であるFSR 2.0が搭載されておりAMDのRadeonグラフィックスの他にNVIDIAやIntelのグラフィックカードでもアップスケーリング技術が利用できるのですが、このFSR 2.0はNVIDIA DLSS 2.0やIntel XeSSのアップスケーリング技術に比べると画質面でやや劣るとされています。

そこでMod製作者のNexusMod氏がアップスケーリング技術をFSR 2.0からNVIDIA DLSS 2.0またはIntel XeSSに置き換えるプラグインを公開しています。

インストール方法は以下の通りとなっています。

Starfield Upscaler – Replacing FSR2 with DLSS or XeSS at Starfield – Nexus Mods

Starfield用 NVIDIA DLSS 2.0/Intel XeSS導入方法

Starfield DLSS/XeSS Modのインストール方法

  1. このModをゲームのルートフォルダに展開します。
  2. Upscaler Base Pluginをインストールし、PDPerfplugin.dllをmods/UpscalerBasePluginフォルダに配置します。
  3. nvngx_dlss.dllまたはlibxess.dllをダウンロードし、それらをmods/UpscalerBasePluginフォルダに配置します。
  4. ゲーム内でENDキーを押してアップスケーラのメニューを開き、DLSSまたはXeSSを選択します。
  5. このModはFSR2をDLSS/XeSSで置き換えるため、ゲームの設定でFSR2をオンにしてください。

注意点

  • DLSS/DLAAはRTXカードでのみサポートされ、Intel GPUはXeSSを使用できます。
  • パフォーマンスの向上は、GPUがボトルネックであるかどうかに依存します。もし向上を見られない場合、それはおそらくCPUがボトルネックであるためと考えられます。

Starfieldに関しては非常に負荷が高いゲームになっていますのでRTX 4090やRTX 4080など超ハイスペックPCを持っている人以外で快適なプレイする事は難しいのでDLSSやXeSSなどアップスケーリング技術を活用してプレイすることがオススメされています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事をかいた人

自作PCやゲーム、ガジェット好き。
帰国子女だった事を活かして海外のPCやゲーム、ガジェットのトレンドや情報をいち早く正確にお届けします。

コメント

コメントする

目次