AMD Ryzen 8000Gは24年1月31日発売で価格も判明。Ryzen 7 8700Gは5万円前後?

本記事は広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
  • URLをコピーしました!
目次

AMD Ryzen 8000Gなどの新モデルの価格と発売日が判明。日本円での販売価格は5万円前後に?

AMDではノートPC向けですでに投入されているRyzen 7040シリーズをベースに、AIエンジンなどを強化したHawk Point系であるRyzen 8040シリーズを2024年2月に投入を計画しています。このRyzen 8040シリーズはノートPC専用モデルなのですが、こちらをデスクトップ向けに転用したRyzen 8000Gシリーズが2024年の早い段階で発売予定で、今回このRyzen 8000Gの発売日と各モデルの価格が明らかになりました。

Ryzen 8000Gのコンシューマー向けモデルは合計4モデル登場予定で、すべてのモデルが2024年1月31日発売で計画されています。

価格はMomomo_US氏が北米で複数の販売店でRyzen 8000Gシリーズの価格情報が掲載されているのを見つけ、以下の通りXでリークしています。

CPU名北米価格(販売店#1)←日本円換算(税込み)北米価格(販売店#2)北米価格(販売店#3)
Ryzen 7 8700G$34054,400円$390$440
Ryzen 5 8600G$24038,400円$280$310
Ryzen 5 8500G$19030,400円$220$240

最上位モデルのRyzen 7 8700Gは$340~$440、Ryzen 5 8600Gは$240~$310、Ryzen 5 8500Gは$190~$240となっています。この価格は日本円に換算すると税込みで$=160円程度と考えられ、Ryzen 7 8700Gが5.5万円、Ryzen 5 8600Gが3.8万円、Ryzen 5 8500Gが3万円程度になるとみられています。

Ryzen 7 8700GについてはRyzen 7 7800X3D並みの価格であるため少々高価な印象です。ただ、同等性能のグラフィックカード(GTX 1630)を別に購入するとCPUに追加で1.5万円前後かかるため、8コアのRyzen 5 7700とGTX 1630が組み合わされていると考えると5.5万円は妥当な価格と言えそうですが、めちゃくちゃ魅力的かと言われると個人的には疑問符が付きます。

最廉価モデルとなるRyzen 5 8500GについてはRyzen 7000シリーズの最安値である3.2万円前後で販売されているRyzen 5 7600Xを下回る価格であるため、グラフィックス性能を多少求めるソフトなどを使う用途などで買うならアリなCPUになっています。

なお、ここで挙げた価格はあくまで予想ですので、ご祝儀価格が予想以上だったり今後為替レートが円安に振れるなどすればこれよりも価格が上がる可能性がありますのでご注意ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事をかいた人

自作PCやゲーム、ガジェット好き。
帰国子女だった事を活かして海外のPCやゲーム、ガジェットのトレンドや情報をいち早く正確にお届けします。

コメント

コメントする

目次