AMD Ryzen Threadripper Pro 7995WXが再び世界記録。消費電力は1580Wに到達もワットパフォーマンスは高め。

  • URLをコピーしました!
目次

AMD Ryzen Threadripper Pro 7995WXが再び世界記録。消費電力は1580Wに到達

AMDではHEDTおよびワークステーション向けCPUとしてRyzen ThreadripperとRyzen Threadripper Pro 7000シリーズを発表しました。この中で最上位モデルで96コアを搭載するRyzen Threadripper Pro 7995WXについては正式な発売前から既に世界記録を更新するベンチマークスコアを記録するなどバケモノ級の性能である事が明らかになっていましたが、今回ASUS社内のオーバークロッカーであるElmor氏がRyzen Threadripper Pro 7995WXを液体窒素で冷却した上でオーバークロックし、複数の世界記録を再び更新しました。

Threadripper 7995WX in Cinebench R23 over 200K 6 GHz 1600W – YouTube

オーバークロック時の設定としてはRyzen Threadripper Pro 7995WXは全96コアが6.0 GHzで動作する設定になっており、この状態でのCinebench R23のスコアは201,501ポイントを記録しています。今回の記録は世界記録なのですが、同時に初めて1つのCPUで20万ポイントを超えた瞬間でもあります。

Youtubeの動画で見ると分かるのですが、Cinebench R23が3秒程度で終わります・・・

CPUモデルスコア
Threadripper PRO 7995WX(OC LN2)201,501
Threadripper PRO 7995WX(OC Liquid)167,309
Threadripper PRO 7995WX(OC Air)161,259
Dual AMD EPYC 9654(OC)147,668
Xeon W9-3495X(OC)132,484
Threadripper PRO 5995WX(OC)121,215
Threadripper PRO 7995WX(Stock)100,291
Threadripper PRO 5995WX(Stock)64,405
Xeon W9-3495X(Stock)55,309
Core i9-14900K(Stock)39,882
Ryzen 9 7950X(Stock)38,772

今回記録されたスコアはXeon W9-3495Xをオーバークロックした時の記録を50%以上上回っています。さらに驚異的なのがXeon W9-3495Xでは132,484ポイントを叩き出す為に1881Wを消費していましたが、Ryzen Threadripper Pro 7995WXでは1602Wと高い記録ながら、消費電力は少ないなど驚異的なワットパフォーマンスを見せつけています。

なお、Ryzen Threadripper Pro 7995WXは日本円では186万円で販売されており、同価格帯の製品としてはトヨタのヤリスクロス グレードX(189万円)、ヤリス グレードX 4WD(185万円)が挙げられます。対応するマザーボードであるTRX 50については15万円前後であるため、Ryzen Threadripper Pro 7995WXの乗り出し価格と上記車両の乗り出し価格はほぼ同じと言えそうです。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥59,980 (2023/11/30 15:43:37時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事をかいた人

自作PCやゲーム、ガジェット好き。
帰国子女だった事を活かして海外のPCやゲーム、ガジェットのトレンドや情報をいち早く正確にお届けします。

コメント

コメントする

目次