NVIDIA GeForce RTX 4060 TiはRTX 3070並みの性能。進化は小さめ

NVIDIAでは2023年上半期までにアッパーミドルレンジ帯グラフィックスカードのGeForce RTX 4060 Tiの発売を計画していますが、このRTX 4060 Tiの性能についてRTX 3070並と世代間の伸びしろは非常に小さくなる見込みのようです。

GeForce RTX 4060 Tiの性能はRTX 3070相当。RTX 3060 TiはRTX 2080 Super並だったが・・・

NVIDIAでは2023年上半期までにアッパーミドルレンジ向けのGeForce RTX 4000シリーズグラフィックスカードであるGeForce RTX 4060 Tiの投入を計画しています。

RTX 4060 Tiについてはグラフィックスカード系のリークで定評のあるkopite7kimi氏によってCUDAコアは4352基、RTコアが34基、Tensorコアが136基搭載し、VRAMについては18Gbpsで動作する8GBのGDDR6を128-bitのバス幅、帯域幅288GB/sで接続される事が明らかにされています。

この仕様については従来モデルとなるRTX 3060 Tiの仕様はCUDAコアが4864コア、VRAMのバス幅は256-bit、帯域幅は448GB/sとRTX 4060 TiではCUDAコアは1割近く、バス幅と帯域幅に関しては半分にまで減るなど大幅なスペックダウンが行われています。

そんなRTX 4060 Tiについてkopite7kimi氏が新たな情報として、前世代のRTX 3000シリーズでいうとどれぐらいの性能か明らかにしています。

スペックダウンが激しいRTX 4060 Tiですが、GPUアーキテクチャーにはTSMC N4で製造がされるAda Lovelaceアーキテクチャーを搭載し、GPU動作クロックは2 GHzを大きく超え、3 GHzに迫るような動作クロックになります。

この大幅な性能向上によってRTX 4060 Tiは驚くべきパフォーマンスを発揮すると思いきや、kopite7kimi氏によると性能はRTX 3070並の性能になるようです。

NVIDIAのRTX 4000シリーズについてはRTX 4090はRTX 3090 Tiの2倍近い性能となり、RTX 4080はRTX 3090 Tiを30%、RTX 4070 TiはRTX 3090 Ti並の性能となっているなど、前世代の同クラスGPUに対して3~4クラス上の性能を発揮しています。

また、RTX 4060 Tiの前身でもあるRTX 3060 Tiについては前世代のRTX 2000シリーズでいうとRTX 2080 Super並の性能を実現するなどこちらも前世代の同クラスGPUに対して4クラス上の性能を提供しています。

これに対してRTX 4060 TiではRTX 3070相当と1クラス上の性能しか提供されないなど世代間の進化代に関してはここ最近で最も小さくなる見込みです。

このRTX 4060 TiについてはRTX 4070 Tiが$799で販売されていることを考慮すると、価格は$399、日本円では7万円近くなると予測されており性能が近いRTX 3070と変わらない価格で販売される可能性があるようです。

このRTX 4060 Tiの性能がRTX 3070相当となると必然的にミドルレンジモデルのRTX 4060についてもRTX 3060 Ti並の性能になる可能性が高く、RTX 4000シリーズのアッパーミドルレンジからミドルレンジモデルに関しては性能は前世代モデルの1ランク上相当の性能しかない上に、価格も同じぐらいになるなどコストパフォーマンスには期待出来ないモデルとなりそうな様子です。

 

RTX 4000シリーズの中でRTX 4090は驚くべき性能を見せています。一方で、性能が期待はずれとして評判が良くないRTX 4080やRTX 4070 Tiも前世代の同クラスGPUに対して3~4クラス上の性能を発揮しており、この流れはRTX 3000シリーズではRTX 3060 Tiも同じ性能の伸びを記録していましたが、RTX 4060 Tiは1クラス上とかなり残念な仕様になっています。

個人的に、RTX 4060 Tiのバス幅は128-bitとエントリーモデル並になっているため、1440p解像度でもVRAMを多様するオープンワールド系ゲームやこれから主流になるDirectStorage対応ゲームにおいてはRTX 4060 TiよりもRTX 3070のほうが高い性能を発揮するように感じます。

ただ、RTX 4060 Tiもこれで価格がRTX 3060とRTX 3060 Tiの間に位置する様な価格であれば納得はできますが、もしこの仕様でRTX 3070に近い価格で出たらRTX 3000シリーズの在庫を減らす荒手の手段に出たのかなと疑いたくなるレベルです。


NVIDIA GeForce RTX 3060 Ti グラフィックスカード (LHR版)

すぐに買えるかは分かりませんが、新型PS5と言われている『CFI-1200』のエントリーがAmazonで開始されていますので、欲しい方は早めのエントリーする事がオススメです。

https://www.amazon.co.jp/dp/B0BD5MFPMF?&linkCode=ll1&tag=gazlogblog00-22&linkId=82efcb5ba4cd2cb92e18157517dcf793&language=ja_JP&ref_=as_li_ss_tl

最新情報をチェックしよう!