RSSが読み込めない不具合が解消しました。長い事すみませんでした。

MSIが発表したGeForce RTX 3060 Ti SUPER 3XはNG。NVIDIAが回収を要請

  • URLをコピーしました!

MSIでは2023年4月20日にGeForce RTX 3060 Tiにトリプルファンを搭載する『MSI  GeForce RTX 3060 Ti SUPER 3X』を発表しましたが、どうやらNVIDIAはこの製品の名前が紛らわしいという事でMSIに対して発売の中止と製品の回収を要請しているようです。

目次

MSIが発表した『GeForce RTX 3060 Ti SUPER 3X』に対してNVIDIAが発売中止と回収を要請。SUPERは付けちゃダメな模様

MSIでは2023年4月20日にGeForce RTX 3060 Tiにトリプルファンを搭載する『MSI  GeForce RTX 3060 Ti SUPER 3X』を発表しました。この製品は名前の通りGeForce RTX 3060 Tiを搭載していますが、GPUクーラーにはRTX 3070に搭載されていた3連ファンを搭載しており、RTX 3060 Tiとしては初めて3連ファンを搭載するモデルになっています。また、VRAMには19Gbpsで動作するGDDR6Xを搭載する最新バージョンになっています。

このMSI  GeForce RTX 3060 Ti SUPER 3Xですが、香港のテック系メディアであるHKEPCによるとNVIDIAがこの製品に付与されている『SUPER』と言う名称が問題であるとして、MSIに製品の発売中止と既に出荷した製品の回収を要請しているようです。MSIでは小手先の対策としてSUPER 3XをSUPER3Xとするなど試したものの、NVIDIAは認めず、上述の通り発売中止と回収が行われるようです。

ただし、このMSI  GeForce RTX 3060 Ti SUPER 3Xは既に販売店にも渡っており、一部は個人にも販売が行われてしまったと見られていますが、販売店が顧客を把握しているケースは少なく既に販売されたものについては返却が行われる事は無いと見られています。そのため、もしこのMSI  GeForce RTX 3060 Ti SUPER 3Xを手に入れた人が居れば、非常にレアなGeForce RTX 3060 Tiを入手した事になります。(現時点では中国と台湾でしか発売はされていなかったようです)

現在はこの製品の紹介ページも削除されていますが、恐らく3連ファンを搭載するRTX 3060 Tiは新たなパッケージとGPUに付与されているモデル名記載のステッカーを張り直して再び発表、発売が行われるものと見られています。

 

AIBなど自社ブランドの製品が記載されたパッケージや製品に関してはやってはいけない事例などが事細かに決められているガイドラインが存在するはずなのですが、今回はMSIがそれを無視して販売してしまった可能性がありそうです。(もしNVIDIAのガイドラインに不備があるのなら回収まで言えないだろうし)

今回のRTX 3060 Tiに搭載されているGPUクーラーはSUPRIMシリーズに搭載されているため、SUPER 3Xとか変な名前を付けずに、単純にMSI  GeForce RTX 3060 Ti SUPRIM Xとか3Xとか名乗っておけばすべて平和に済んだのになぜこんな名前を付けたかは謎ですね。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (2件)

  • SUPER 3X
    SUPER 32X

    ふむ、確かに似ているな。
    実に紛らわしい
    メガドラの新ギミックと勘違いされて、大量に売れるところだったな

コメントする

目次