NVIDIA GeForce RTX 2060 12GB版が正式登場。販売価格は6万円程度か

  • 2021年12月2日
  • 2021年12月3日
  • NVIDIA

NVIDIA GeForce RTX 2060 12GB版については12月の発売が噂されていましたが、12月1日配信のNVIDIAのグラフィックドライバーでGeForce RTX 2060 12GB版の存在が出現しました。NVIDIAも公式サイトも更新され12GB版の仕様情報が更新されましたが、価格については6GB版の上位版となりより高価になるようです。

最新ドライバーと共に発表されたGeForce RTX 2060 12GB版

NVIDIA GeForce RTX 2060 12GB official specs are out: 2176 CUDA cores and 185W TDP - VideoCardz.com

NVIDIAが12月1日付で最新のグラフィックドライバーである497.09をリリースしましたが、実はこのドライバーのリリースノートに最近噂されていたGeForce RTX 2060 12GB版に関するサポートが追加されると記載がされていたようです。

12GB版の仕様はSuper相当である事も確定。公式サイトも更新。

GeForce RTX 2060 Graphics Card | NVIDIA

グラフィックドライバーにGeForce RTX 2060 12GB版の存在が明らかにされたものの、仕様情報については明かされていませんでした。しかし、数時間後にNVIDIAのRTX 2060に関するサイトが更新され、6GB版と共に12GB版の情報も追加されたようです。

仕様については、最近Videocardzからのリークがあった通り、RTX 2060 12GB版のCUDAコア数についてはRTX 2060 Superと同じになっており、6GB版がCUDAコア1920基に対して12GB版は2176基搭載しています。また、動作クロックについても6GB版の1680MHzから12GB版は1650MHzに引き下げられており、こちらもRTX 2060 Superと同じ仕様になっています。

TDPについてはVRAM増加に伴い185Wに設定されており、6GB版の160Wからは25W、RTX 2060 Superからは10Wほど高い設定になっています。

一方で、VRAM周りは12GBである事以外は6GB版と全く同じで速度は14Gbps、バス幅は192-bitで帯域幅は336GB/s据え置きとなっています。

モデル名NVIDIA GeForce RTX 2060NVIDIA GeForce RTX 2060
12GB
NVIDIA GeForce RTX 2060 SuperNVIDIA GeForce RTX 3060NVIDIA GeForce RTX 3060 TiNVIDIA GeForce RTX 3070
GPU SKUTuring TU106-300Turing TU106Turing TU106-150Ampere GA106-300Ampere GA104-200Ampere GA104-300
製造プロセスTSMC 12nmTSMC 12nmTSMC 12nmSamsung 8nmSamsung 8nmSamsung 8nm
CUDA コア192021762176358448645888
RTコア303434283846
ベースクロック1365 MHz1470 MHz1470 MHz1320 MHz1410 MHz1500 MHz
ブーストクロック1680 MHz1650 MHz1650 MHz1780 MHz1665 MHz1730 MHz
VRAM仕様・容量6GB GDDR612GB GDDR8GB GDDR612 GB GDDR68 GB GDDR68 GB GDDR6
バス幅192-bit192-bit256-bit192-bit256-bit256-bit
帯域幅336 Gbps336 Gbps448 Gbps360 Gbps448 Gbps448 Gbps
TDP160W

185W

175W170W200W220W
発売日2019/1/142021/12/72019/6/92021/2/12020/12/12020/10/29

価格はRTX 2060 6GB版を上回る見込み。発売は12月7日

NVIDIAは今回ドライバーや公式ページ上に掲載したRTX 2060 12GB版について大々的に発表は行っておらず、価格情報についても何も情報が出されていません。これに対して、海外のThe VergeがNVIDIAに問い合わせを行っています。

“It is a premium version of the RTX 2060 6GB and we expect the price to reflect that.”

— NVIDIA Spokesperson

Nvidia’s new RTX 2060 12GB graphics card is coming on December 7th - The Verge

NVIDIAによると、RTX 2060 12GB版は6GB版の上位モデルと言う位置づけがされており、価格も上位モデルに相応の設定になるとの事です。

現在のRTX 2060 6GB版は北米では299ドルが定価として売られていますが、販売価格はNeweggで最安値で調べても600ドルで販売が行われている状況です。そのため、恐らく12GB版は最低でも650ドル、高いモノでは700ドルぐらいで販売されると見られています。RTX 3060が800ドル台で販売されている事を考えると、RTX 3060とRTX 2060の間を埋める役割を12GB版は担う事になりそうです。

 

Intel Core i3-12100の複数ベンチマーク出現。Alder Lakeエントリーモデル

 

なお、日本でもRTX 2060が5.5万円、RTX 3060が6.5万円ほどで販売されているため、間には1万円ほどの価格差が存在しています。そのため、今回登場するRTX 2060 12GB版は日本で発売されると恐らく6万円程度になると見られていますが、RTX 2060 Superが5.5万円から6万円で登場していたことを考えるとほぼ定価に近い状態と言えそうです。

ただ、なんだかんだ言ってこのRTX 2060は2年以上前に登場したGPUアーキテクチャーを採用しており、中身も何も変わっていません。それを発売当時の値段で買うのは微妙な心境となりそうです。

最新情報をチェックしよう!