Intel Raptor Lake Refreshがカナダの販売店に掲載。価格は3%値上げに留まる?

  • URLをコピーしました!
目次

Intel Raptor Lake Refreshは3%程度の値上げに留まる? カナダの量販店で価格が掲載される。

Intelでは2023年10月17日に第14世代デスクトップ向けCPUとして『Raptor Lake Refresh』の発売を計画しています。このRaptor Lake Refreshは名前の通り、現行のRaptor Lakeの改良版であるリフレッシュ版にあたり、Core i7-14700Kを除くとCPUのコア数は据え置きで、性能も動作クロックを3%程度向上させた事に伴う幅に留まるなど大きな進化が見られる世代にはなっていません。

Intel Raptor Lake Refreshは平均14%の値上がり。Core i5-14600KFでも6万円ぐらいに?

一方で販売価格についてはIntelが収益改善を目的に値上げをするという話が出ており、実際にRaptor Lake Refreshの暫定価格が登場した際には平均15%の値上がりが確認できたものの、カナダの販売店に掲載された価格情報によると、15%の値上がりは無く、全モデルで平均4%程度の値上がりに留まる可能性が出てきています。

PC-Canada.com

Raptor Lake Refreshが掲載されたのはカナダのPC-Canadaと呼ばれる量販店になっています。

スクロールできます
13世代のCPU価格(PC-Canada)14世代のCPU価格(PC-Canada)14世代の増加(対13世代)
Core i9-13900K$808.99 CADCore i9-14900K$833.99 CAD+3.0%
Core i9-13900KF$775.99 CADCore i9-14900KF$795.99 CAD+2.5%
Core i7-13700K$583.99 CADCore i7-14700K$597.99 CAD+2.4%
Core i7-13700KF$538.99 CADCore i7-14700KF$559.99 CAD+3.9%
Core i5-13600K$436.99 CADCore i5-14600K$453.99 CAD+3.8%
Core i5-13600KF$402.99 CADCore i5-14600KF$415.99 CAD+3.2%

価格についてはCore i9-14900Kが$833.99CADで、先代のCore i9-13900Kに対しては約3%の値上がりに留まっています。また、E-Coreが4コア増えるCore i7-14700Kについても$795.99CADに設定されており、先代のCore i7-13700Kの$597.99CADに対して2.4%の値上げに留まっており、最も値上げ率が小さいモデルになっています。

一方で、最も値上げ率が高いモデルはCore i7-14700KFになっており、先代のCore i7-13700KFに対して3.9%の値上げになっていますが、それでも4%程度でありコア数が増えた事で10%以上の性能向上が見込める割りには値上がり幅は小さくなっています。

この価格はカナダドルでの価格なのですが、日本円に換算するとCore i9-14900Kが約10.1万円、Core i7-14700Kが7.2万円程度でRaptor Lake-Sの発売初日の価格とほとんど変わりが無いため、日本では価格据え置きか上がっても1000~2000円程度に収まるのでは無いかと考えられます。

正直、Core i7-14700K/KFを除くと動作クロックが少し上がっただけで、海外ではRaptor Lakeを買って3%オーバークロックすればRaptor Lake Refreshの出来上がりと言われているのでこの程度の値上げであれば妥当と言えそうです。

created by Rinker
インテル(Intel)
¥92,980 (2023/10/01 14:44:28時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
インテル(Intel)
¥47,293 (2023/10/01 01:28:43時点 Amazon調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次