Navi 12ベースのマイニングカードBC-160の情報出現。72MH/sを発揮

  • 2021年10月16日
  • 2021年10月16日
  • AMD

マイニング専用グラフィックカードはNVIDIAがCMPシリーズを登場させていますが、AMDからもRDNA1アーキテクチャーであるNavi12をベースとしたマイニング専用グラフィックカード、AMD BC-160が間もなく登場する予定です。

AMDからマイニング専用カードが出現

AMD/XFX BC-160 (Blockchain Compute) cryptomining card spotted, up to 72 MH/s in ETH - VideoCardz.com

NVIDIAではマイニングユーザーによってゲーミング用のグラフィックスカード枯渇を防ぐために、ゲーミング用のGeForceグラフィックスカードにはマイニング制限を搭載し、マイナー向けにはCMPと呼ばれるマイニング専用グラフィックスカードを発売しています。

この動きに対してAMDではマイニングを意識した動きはあまり見られませんでしたが、VideoCardzが独自に入手した情報によると、AMDのNavi12をベースとしたマイニング専用グラフィックスカードが近々投入されるようでその詳細が記載されたスライドを入手しています。

Navi12がベースでHBM2を8GB採用

マイニング専用カードとして出現したのは『BC-160』と呼ばれるモデルで、BCはBlock Chainを意味するようです。ベースにはNavi12 GPUを採用しており、Compute Unitは36基、Stream Processorsは2304基となっておりMacbook Pro 16インチに採用されたRadeon Pro 5600MよりはRadeon Pro V520に近い仕様となっています。VRAM仕様については、8GBのHBM2を採用しておりバス幅は2048bitとなっております。帯域幅については4Gbpsと記載がありますが、この数字についてはそもそも帯域幅を指しているのかさえも不明です。

AIBについてはXFX製となっており、これは数か月前にベトナムで発見されたマイニングカードのメーカーであり、筐体の画像からすると同一モデルとみられています。

AMDからRadeon RX 6700ベースのマイニングGPUが近く登場?

仕様で興味深いのは、PCI Express 4.0 x16接続が可能な事で、仕様的にはマイニング以外の用途にもこのグラフィックスカードの使用は出来ると考えられます。NVIDIAではA100のマイニング用カードではマイニング以外の用途に使えないようにPCI Express 1.0 x4接続に制限されているのとは対照的です。

NVIDIA A100ベースのマイニングGPU『CMP 170HX』が出現

マイニング性能は150Wで69.5MH/s。最適化すれば72MH/s程度

マイニング性能ですが、AMDのスライドによると150Wで69.5MH/sを記録しています。電力辺りのマイニング性能としては0.463であり、Radeon RX 6600やNVIDIA CMP 170HXに比べると効率が非常に高いとは言えないスコアになっています。ただ、実際にマイニングしている人のスクリーンショットを確認すると72MH/s程度を発揮できているため、最適化を行えばもう少し高い効率での運用は可能と見られています。

GPUモデルMH/sWPPW
CMP 170HX1642500.656
Radeon RX 660030500.600
Radeon RX 6600 XT32550.582
Radeon VII932000.465
AMD BC-16069.5 1500.463
GeForce RTX 3060 Ti581300.446
GeForce RTX 3070581300.446
Radeon RX 6800641500.427
Radeon RX 5700 XT551300.423
GeForce RTX 3080912300.396
Radeon RX 5600 XT401100.364
GeForce RTX 30901143200.356

 

10月に入ってからBitcoinやEthereumなどの仮想通貨は軒並み値上がりを見せており、10月15日時点ではBitcoinは680万円、Ethereumは43万円と年初来高値を更新する勢いになっています。そのため、このようなマイニング専用カードの需要は一定程度は望めると考えられます。ただ、このBC-160では消費電力に対して効率が他のマイニングカードやグラフィックスカードに比べると低いのでマイナー達にとってはあまり魅力的ではないようにも見えます。(Radeon RX 6600系が強すぎる・・・)

このBC-160ですが、PCI Express 4.0 x16となっているため、マイニング用途以外でも使えそうな点はNVIDIAに比べて良心的に思えますね。NVIDIAのCMP-170HXではマイニング用途以外では使えないようにハードウェア的にPCI Express 1.0 x4に制限するなど徹底していますので・・・

最新情報をチェックしよう!