MediaTekがサムスンに対して特別な値引きを提供? 一部モデルに搭載される可能性

本記事は広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
  • URLをコピーしました!
目次

MediaTekがサムスンに対して特別な値引きを提供。一部モデルに搭載される可能性も

MediaTekは今までエントリーからミドルレンジ向けSoCと言う印象がありましたが、2023年に投入したDimensity 9300ではQualcommのSnapdragon 8 Gen 3に迫る性能を見せるなどし、ハイエンド向けSoCとして徐々に知名度を獲得していっています。

そんなMediaTekですが2024年に投入するDimensity 9400に向けてハイエンドスマートフォンとして知名度があるサムスンのGalaxyに対してMediaTekは特別な値引き枠を用意して同社のSoCを提供しようとしていることが明らかになりました。

この値引きによりサムスンは一部スマートフォンにて今後MediaTek製SoCを搭載する可能性があるのですが、大本命であるハイエンド向けSoCについてはサムスンは直近のモデルでは既にQualcommと契約を結んでいるため、現時点では同社のSoCが搭載されたとしてもエントリーからミドルレンジ向けになるようです。

しかし、Qualcommとの契約が結ばれていないさらに未来のモデルに関してはMediaTekはハイエンド端末での搭載を狙っていることは確実と言えます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事をかいた人

自作PCやゲーム、ガジェット好き。
帰国子女だった事を活かして海外のPCやゲーム、ガジェットのトレンドや情報をいち早く正確にお届けします。

コメント

コメントする

目次