Macでゲーミング? Game Porting ToolkitでCyberpunk2077などが移植可能に。Macbook Proは最高画質設定で15fps程度に

本記事は広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
目次

Macbook ProでPCゲームが可能に? Gaming Porting Toolkitで早速Cyberpunk2077などがMacに移植される。

Appleが開発したSoCであるM1やM2 SoCに関してはCPU性能も高いのですが、内蔵グラフィックスについても上位のProやMaxシリーズでは非常に強力な性能を持っていると言われています。しかし、これらのグラフィックスについてはMac OSXに対応するゲームが少ない事から主にクリエイティブ用途で力を発揮していましたが、近い内にゲーミングにも活用できる可能性が出てきています。

2023年6月に開催されたAppleの開発者向けイベントWWDC23にてWindows向けに開発されたゲームなどを簡単にMac OSX向けに移植する『Gaming Porting Toolkit』が発表されました。

このGaming Porting ToolkitはCodeweaversが開発したCrossOverをベースとしており、DirectX12などで開発されたゲームであれ簡単にMac OSX向けに移植する事が可能になるとの事で、早速RedditやTwitterを中心に実際に様々なゲームを動作させている様子が投稿されています。

非常に重いタイトルであるCyberpunk2077がM1搭載のMacbook Proで動作している様子が投稿されています。設定については1440×900と言う解像度で最高画質が選択されていますが、動作はカクカクでフレームレートは15fps程度しか出ていませんが、エミュレーションに近い動作で最高画質設定で15fpsは上出来と言えるレベルと言えます。

他にも数日前にリリースされたDiablo IVを移植している様子がRedditに投稿されていますが、こちらはM2 Maxを搭載しているMacであるため、最高設定でも60fpsを超えるフレームレートでの動作が確認できます。

スクロールできます
https://www.reddit.com/r/macgaming/comments/14318ri/boss_music_intensifies/?utm_source=embedv2&utm_medium=post_embed&utm_content=post_title&embed_host_url= /mac-gaming-may-be-about-to-explode-with-crossovers-wine-diablo-iv-cyberpunk-2077-and-more-already-work/

他にもSpidermanやElden Ringの他にHogwarts Legacyなど最新タイトルの多くがこの『Gaming Porting Toolkit』での移植でMac OSXでの動作が可能となっているようです。

game-porting-toolkit.md · GitHub

なお、Github上では実際に『Gaming Porting Toolkit』を利用してゲームを移植する方法を簡単に記載されているページがありますので最後に紹介します。

(まだ試していないためGithubの説明をそのまま翻訳したものを記載しています。実際に動作するかは不明です。)

次のコマンドを使用してHomebrewパッケージマネージャーをインストール
brew tap apple/homebrew-apple
Gaming Porting Toolkitをシステムにインストール(この作業は時間と大量のリソースを喰います)
brew install game-porting-toolkit
Appleの開発者ウェブサイトに行き、Gaming Porting Toolkinのソフトウェアをダウンロード

上記のリンク先を開くには開発者アカウントが必要になります。

Wineプレフィックスを作成する。『my-game-prefix』をゲーム名など任意の名前に置き換えてください。
WINEPREFIX=~/my-game-prefix brew --prefix game-porting-toolkit/bin/wine64 winecfg
次のウィンドウで、Windowsのバージョンを10に変更して、ゲームを名前を付けたフォルダにインストールしてください。次のコマンドでゲームポーティングツールキットをインストールします。
ditto [game porting toolkitのインストール先を選択]/lib/ brew --prefix game-porting-toolkit/lib/
次のコマンドでゲームの.exeを実行します。
[game porting toolkitのインストール先を選択]/gameportingtoolkit-no-hud ~/my-game-prefix 'C:\\\\Program Files\\\\MyGame\\\\MyGame.exe'

デバッグ用のコンソールを非表示とするには以下のコマンドで.exeを実行

[game porting toolkitのインストール先を選択]/gameportingtoolkit-no-hud ~/my-game-prefix 'C:\\Program Files\\MyGame\\MyGame.exe'

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事をかいた人

自作PCやゲーム、ガジェット好き。
帰国子女だった事を活かして海外のPCやゲーム、ガジェットのトレンドや情報をいち早く正確にお届けします。

コメント

コメント一覧 (3件)

  • gaming tool portkitをダウンロードする前に、eveloper.apple.com/download/all/?q=game%20porting%20toolkitでデータをダウンロードする必要があるようです。

  • メーカー側がこのツールで対応するんじゃなくて
    ユーザーが自分で対応すんの?
    ぶっちゃけグレーゾーンじゃね?

  • 20年以上前、
    『Macはゲーミングプラットフォームになる!』
    と言って大々的にプレステエミュを発表した前科がAppleにはあるんで

コメントする

目次