Intel 第14世代 Raptor Lake Refreshの無印モデルは2024年1月9日発売へ

本記事は広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
  • URLをコピーしました!
目次

Intel 第14世代CPU Raptor Lake Refresh無印モデルは2024年1月9日発売

Intelでは2023年10月に第14世代CPUであるRaptor Lake Refreshの内、オーバークロックが可能なKモデルなど上位モデルを合計6モデル発売しましたが、Intelでは2024年にもメインストリーム向けである無印モデルを2024年1月9日から発売する事がリークより明らかになりました。

ECSM_Official氏によると、Intelの無印モデルはCES2024にて発表がされたのち、北米太平洋時間で2024年1月8日の15:00、日本時間では2024年1月9日 8:00より発売が開始されるとのことです。

この無印モデルのRaptor Lake Refreshについては現行のRaptor Lakeに対して動作クロックが200 MHz程度向上するに留まっており、コア数やキャッシュ容量なども現行モデルと全く同じになっています。

そのため、性能面では最大でも2%向上に留まると見られているため、価格が現行モデルに対して同等ではないと買う価値がほとんど無い製品になっています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事をかいた人

自作PCやゲーム、ガジェット好き。
帰国子女だった事を活かして海外のPCやゲーム、ガジェットのトレンドや情報をいち早く正確にお届けします。

コメント

コメントする

目次