NVIDIA GeForce RTX 4060 Tiは5月24日発売。自信がないためRadeon RX 7600との比較を避けられる日程に設定?

本記事は広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
  • URLをコピーしました!

NVIDIAでは2023年5月中にメインストリーム向けモデルとなるGeForce RTX 4060 TiやRTX 4060を発表すると言われていますが、この中で上位モデルとなるGeForce RTX 4060 Tiの8GB版について発売日が2023年5月24日で計画されている事が明らかになりました。

目次

NVIDIA GeForce RTX 4060 Ti 8GB版は2023年5月24日発売へ。

NVIDIAでは2023年5月末頃にGeForce RTX 4000シリーズのメインストリーム向けモデルであるGeForce RTX 4060 Tiを発売する予定ですが、今回このRTX 4060 Tiの発売日に関する情報をVideocardzが入手したようです。

Videocardzが独自のソースから入手した情報によると、NVIDIAではGeForce RTX 4060 Tiについて2023年5月24日に発売を行う計画で進めているようです。

発表については5月中旬に行われる予定で、この発表時にはRTX 4060 Ti 8GB版の他、RTX 4060 Ti 16GB版とRTX 4060も同時に発表されるとのことです。

RTX 4060 Ti 16GBとRTX 4060の発売時期については前回の情報の通り7月予定で変わりないですが、7月前半にRTX 4060 Ti 16GB版が発売され、7月後半にRTX 4060が発売される計画で進められているとの事です。

RTX 4060 Ti 8GB版の発売日については、AMD Radeon RX 7600(無印)の発売日である2023年5月25日の前日というわざとらしい事をしています。

Radeon RX 7600の発売日前日に設定した理由は発売前レビューで比較されるのを防ぐため?

Radeon RX 7600(無印)は2023年5月25日に発売される計画となっていますが、ここまで発売日を近づける理由はRTX 4060 TiのレビューでRX 7600と比較されるのを防ぐためと考えられます。

GeForce RTX 4060 Tiについてはアッパーミドルレンジ帯の製品です。一方で、Radeon RX 7600についてはミドルレンジモデルで両者は直接競合するモデルではありません。しかし、NVIDIAがRX 7600と比較されない様にしている背景にはコストパフォーマンスがあると見られています。

RX 7600については価格は明らかにされていないものの、現行のRX 6600 XT並みの価格である4~5万円で登場しても不思議ではありません。一方で、RTX 4060 TiについてはRTX 4070の価格を考えると安くても7万円ぐらいでの発売となり、両者の性能は不明ですがコストパフォーマンスで比べられると大きく劣って見える事になります。

特に海外のレビューではRTX 4070のコストパフォーマンスは評価されておらず、RTX 4060 Tiもコストパフォーマンスについては厳しくレビューされると考えられるため、NVIDIAではコストパフォーマンス面で未知数となるRX 7600との比較を避けるためにRX 7600に対して1日違いと言う日程を発売日に設定したと可能性がありそうです。

どちらにせよ、これらのグラフィックスカードが発売されればコストパフォーマンスも分かると思うのでどのように転ぶのか楽しみですね。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事をかいた人

自作PCやゲーム、ガジェット好き。
帰国子女だった事を活かして海外のPCやゲーム、ガジェットのトレンドや情報をいち早く正確にお届けします。

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 3070くらいの性能だろうけど、3070と同じ価格設定では売れないだろうね。
    コア、バス幅削ってクロックだけで性能出す感じだろうけど、最近のCPUでも一部モデルはまだPCIe3.0だったりする(例えばRyzen5700G)から、x8ではね?
    Radeonでもx8の6400~6500xtが売れず、x16の6600の方が人気が出ていることを考えると、マーケティング戦略は失敗していると思う。
    既にグラボ持ってる層の買換え意欲を刺激できず、持ってない層にも取付け困難。

コメントする

目次