サムスン Galaxy S24 Ultraの筐体画像が出現。フラットディスプレイの搭載が確定?

本記事は広告およびアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
  • URLをコピーしました!
目次

サムスン Galaxy S24 Ultraの筐体画像が出現。ディスプレイはフラット化へ

サムスンでは2024年1月はじめに同社のハイエンドスマートフォンシリーズでああるGalaxy S24シリーズの発売を予定しており、Galaxy S24 Ultra、Galaxy S24 Plus、Galaxy S24の3モデル体制で登場すると見られていますが、今回この中で最上位モデルとなるGalaxy S24 Ultraの筐体画像のリークが登場しました。

XのユーザーDavid Martinが、Galaxy S24 Ultraのとされる実際の画像を投稿しました。この画像は著名なSamsungリーカーであるIce Universeによると実機画像とのことで情報の確度については高いと言えそうです。

Galaxy S24 UltraについてはGalaxyシリーズで長く採用されていたカーブガラスは採用されず、ディスプレイはほぼフラットになっており、側面についても現行モデルに対して丸みが消え、エッジが立ったデザインに変更されています。

他にリーク画像にてSペンがスマートフォン本体フレームからはみ出していることも確認できますが、これは試作品モデルであるため最終的に販売されるモデルではSペンのはみ出しも改善されると見られています。

なお、このGalaxy S24 UltraではSnapdragon 8 Gen 3を搭載し性能面ではiPhone 15 Proにも迫ると見られています。一方で、光学10倍レンズが5倍に変更されたり、一部の噂ではベイパーチャンバーが搭載されないなどダウングレードとも取れる変更も噂されています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事をかいた人

自作PCやゲーム、ガジェット好き。
帰国子女だった事を活かして海外のPCやゲーム、ガジェットのトレンドや情報をいち早く正確にお届けします。

コメント

コメントする

目次