CATEGORY

Zen3 V-Cache

  • 2021年10月26日
  • 2021年11月10日

3D V-Cache搭載Ryzenが11月量産開始予定の模様。B2 Ryzenは年末発売

AMDではZen3アーキテクチャーをベースに、CCD上にキャッシュを重ねて搭載する事で容量を大幅に増やす3D V-Cache技術を搭載する事を計画しています。そんな、3D V-Cacheですが、Ryzen CPUに搭載したモデルが11月頃から量産が開始される模様です。また、既存のRyzenを改良したB2ステッピング版は12月末までに出荷が予定されているとの事です。

  • 2021年10月26日
  • 2021年10月27日

AMDがHPC製品を11月8日に発表。3D V-Cache搭載EPYCも発表か?

AMDが11月8日にHPC向け新商品発表会を11月8日に開催する事が発表されました。この中では次世代Radeonにも採用される可能性があるMCM構成のGPU、Instinct MI250や3D V-Cacheを搭載するMilan-X EPYCも発表される可能性が指摘されています。

  • 2021年9月17日
  • 2021年10月29日

3D V-Cache搭載のEPYC Milan-Xの仕様が判明。L3は768MB搭載

AMDでは3D V-Cacheと呼ばれるCCDの上にキャッシュ領域を重ねる技術で、大幅なキャッシュ容量の拡大が期待できる技術ですが、そんな3D V-Cacheを搭載したサーバー向けCPU、EPYC Milan-Xの仕様が判明しました。

  • 2021年5月26日
  • 2021年10月29日

AMDがダイを立体的に積み重ねたEPYC Milan-Xを準備中?

AMDは2020年の3月に2.5Dまたは3Dパッケージを採用した製品を投入すると発表していますが、Milan世代のEPYCを改良した製品にこの2.5Dまたは3Dパッケージが採用された製品が出現する可能性があります。