CATEGORY

Radeon RX 7000?

  • 2021年11月10日
  • 2021年11月11日

RDNA3では3D Infinity Cacheを搭載。GPUに3D V-Cache技術を応用

AMDが2022年頃に発売を予定しているRDNA3アーキテクチャーを採用するRadeon RX 7000シリーズですが、このRDNA3アーキテクチャーにもCPUのRyzenやEPYCなどで採用されている3D V-Cache技術を応用した3D Infinity Cacheが搭載されるようです。

  • 2021年10月31日
  • 2021年11月1日

RDNA3の最上位モデルNavi31がテープアウト。発売時期は2022年Q3

AMDの次世代グラフィックアーキテクチャーであるRDNA3を搭載したNavi31について、テープアウトがされた事がリーク情報によって明らかになっています。なお、RDNA3搭載モデルの発売時期については2022年Q3からになる見込みです。

  • 2021年7月23日
  • 2021年7月27日

AMD RDNA3 Navi31が間もなくテープアウト。仕様も一部判明

AMDの次世代GPUであるRNDA3アーキテクチャを採用するNavi3x系GPUですが、間もなくハイエンドモデルに当たるNavi31がテープアウトするようです。また、それに伴い一部の仕様情報が出現し始めています。

  • 2021年5月4日
  • 2021年5月4日

RDNA 3ベースとなるNavi33の仕様が判明。CU80基、5120コア

AMDのRDNA3アーキテクチャーを採用する次期型Radeon、Navi3x系のGPUについて定評があるリーカーから仕様に関する情報が出現しました。リークしたモデルはRDNA3アーキテクチャーを採用するNavi 33と呼ばれるGPUとなっています。

  • 2021年1月24日
  • 2021年7月11日

RDNA3は80CUを2つで計10240コア搭載。MCM構造を採用へ

Radeon RX 6000シリーズは通称Navi2xと呼ばれていましたが、その次期型であるRDNA3(Navi3x)の情報が出現しました。情報では80CUのダイを2つ搭載したMCM構造となる事が見込まれています。

  • 2021年1月5日
  • 2021年11月10日

AMDがMCM型GPUの特許を申請。MCM型Radeon登場への布石か

AMDが2022年までに発売予定のRDNA3アーキテクチャー採用のRadeonシリーズでは『Advanced Node』が採用されるとされていますが、その『Advanced Node』のヒントとなるかもしれないAMDの特許がアメリカで申請された模様です。