CATEGORY

PCパーツ情報

  • 2022年7月31日
  • 2022年7月31日

エントリー向けのRyzen 6000シリーズのベンチマーク登場。Core i5-1145G7並の性能に

AMDでは2022年1月にZen3+ CPUとRDNA2を組み合わせたRyzen 6000シリーズAPUをCES2022にて発表、登場しているモデルは主にRyzen 5以上のハイエンドモデルで、高いCPUとGPU性能を武器に高価なハイエンドラップトップで採用がされていますが、今回Ryzen 6000シリーズのエントリーモデルがGeekbench上に出現したようです。

  • 2022年7月28日
  • 2022年7月28日

Meta Quest Proの発売時期や価格、仕様と大量のCADレンダーが出現

2022年8月1日より値上げが発表されたMeta社のQuest 2ですが、この後継モデルまたは上位モデルとなる【Project Cambria】とも呼ばれているMeta Quest Proについて、発売時期と価格、仕様とCADレンダー画像など多くのリークが出現しました。

  • 2022年7月18日
  • 2022年7月18日

2022Q2のHDD出荷量が前年比33%低下。NVMeとあいつの影響?

HDDというと大容量かつ低コストであることから多くのデスクトップPCや一部ノートPCに搭載がされていますが、近年では大容量と低コスト化が顕著なNVMe SSDに押され気味のようで2022年Q2のHDD出荷台数は同四半期比で33%も下落したようです。

  • 2022年5月31日
  • 2022年6月5日

GPUの販売価格が3週間で最大7%下落。日本ではGeForce RTX 3070が7万円後半で販売中。

2021年1月頃から3DCenterでは月2回ほど欧州で販売がされているGPUの販売価格の集計がまとめられており、今回、5月29日付の情報が公開されました。一時期は定価に対して3倍、2021年は平均して約2倍の価格で販売がされていたGPU価格も最新の集計では過去最低を記録しています。また、日本においてもGPUの販売価格は依然として下落傾向にあるようです。 2022年5月29日時点のGPU販売価格情 […]

  • 2022年5月25日
  • 2022年5月31日

読み書き速度12GB/s超え。PCIe Gen 5.0対応NVMe SSDが登場。

AMDではPCI Express Gen 5.0(PCIe Gen 5)に対応するNVMeスロットを備えたマザーボードをCOMPUTEX 2022にて発表をしましたが、これに併せて、台湾に本社を構えるApacer社がPCIe Gen 5に対応するNVMe SSDを発表しました。

  • 2022年5月10日
  • 2022年5月14日

2022年5月上旬のGPU販売価格情報。欧州では横ばいに。日本では更に下落

2022年に入り始めてから下落しているGPU販売価格ですが3DCenterがまとめる欧州での販売価格情報の5月初旬版が発表されましたが、今回は価格が先月4月中旬に発表された値から値下げ幅は縮小傾向にあるようです。一方で日本においては価格が反映されるタイミングが遅いのか、元から高かったのか欧州などと異なり販売価格が依然として下落傾向にあるようです。

  • 2022年5月1日
  • 2022年5月9日

2022年5月版(最新)| 2022年~2023年 Intel/AMD/NVIDIAのGPU発売予定と詳細

2022年に入り始めてからGPUの販売価格は下がり始め、入手性についても大幅に改善している状態となっていますが、Intelの参入やAMDやNVIDIAの最新アーキテクチャーを採用したモデルの投入などが行われると見られています。そんなGPUについて2022年5月時点で1年以内(2022年~2023年初旬)に登場すると見られている製品について情報をまとめました。

  • 2022年4月19日
  • 2022年4月25日

2022年4月中旬のGPU販売価格情報。日本でも価格下落傾向が鮮明に

2022年に入り始めてから下落の一途を辿っているGPUの販売価格ですが3DCenterがまとめる欧州での販売価格情報の4月中旬版が発表されましたが、今回も先月に比べて10%程度の下落が記録されています。また、日本においても円安など逆風があるにも拘らずGPUの価格下落傾向が確認されています。

  • 2022年3月30日
  • 2022年4月6日

GPUの販売価格は過去最低に。ASUSはGeForce RTX 3000の値下げを発表。

GPUの販売価格については2021年は常に定価の2倍を超える金額で販売されるなど高値が続いていましたが、2022年に入り始めてから様々な要因により価格が下落傾向にありますが、まだまだ販売価格は下がっているようで、ASUSについては正式にGPU価格の値下げも発表しました。

  • 2022年3月28日
  • 2022年3月31日

PCIe Gen5対応NVMeは爆熱気味。冷却ファン搭載は必須になる模様

IntelのAlder Lake-SよりPCIe Gen 5に対応するマザーボードが出現し、PCIe Gen4で止まっているNVMe SSDについても数年以内にPCIe Gen 5対応などが行われると見られています。そんなPCIe Gen 5対応NVMe SSDですが、動作に不可欠なコントローラーについて高速読み書きが実現できる代わりに爆熱となるようです。