• 2022年8月9日
  • 2022年8月9日

Intel Core i9-13900Kの最大消費電力は345W。Cinebenchは4万pt越えを達成

Intelでは2022年10月を目途に現行のAlder Lake-Sの後継モデルとなる第13世代Raptor Lake-Sを投入予定ですが、この最上位モデルとなるCore i9-13900Kの最終仕様版で計測されたCinebench R23ベンチマーク結果や最大消費電力に関するリーク情報が出現しましたがえげつない消費電力になっています。

  • 2022年8月8日
  • 2022年8月8日

配信者に最適?Intel Arc AlchemistのAV1エンコーダーは驚異的な画質?

IntelのArc Alchemistについてはキャンセルされる噂や大手AIBが生産を取りやめるなど悪いニュースが立て続けに出ていますが、Arc Alchemistで搭載されるAV1エンコーダーについては低ビットレートでも高い画質でエンコードが可能なようで配信者にとっては最適な存在になるかもしれません。

  • 2022年7月30日
  • 2022年7月30日

Intel Arc Alchemistの世界発売は9月へ更に延期?発売中止の噂も・・・

IntelではディスクリートGPUであるArc Alchemistについて2022年中にもハイエンドからエントリーモデルまでの各モデルを世界中で発売開始を目指していますが、このArc Alchemistの発売時期について更に延期される可能性や、あまりにも酷い遅れから発売中止がされるのでは無いかと言うリーク情報が出現しています。

  • 2022年7月29日
  • 2022年7月29日

Intel Core i7-13700Kの消費電力は最大241Wに。Core i5-13600Kは178Wに

Intelでは2022年10月頃に第13世代CPUのデスクトップ向けであるRaptor Lake-Sを発売予定としており、ES品が出回り始めていますが、このES品を用いたベンチマークでCore i7-13700KとCore i5-13600Kの消費電力に関する情報が出現しました。

  • 2022年7月25日
  • 2022年7月25日

Intel Core i7-13700Kのベンチマーク出現。Core i9-12900K並みの性能に

Intelでは第13世代デスクトップ向けCPUを2022年秋ごろから発売を予定しており、その試作品であるES品が多くのマザーボードメーカーやリーカーの手に渡り始めています。その中でCore i9-13900KやCore i5-13600Kについてはベンチマーク結果が出現していますが、今回この中でハイエンドモデルとなるCore i7-13700Kのベンチマーク結果が出現しました。

  • 2022年7月14日
  • 2022年7月14日

Intel Arc A770MとA550Mのベンチマーク初登場。3DMarkだけはRTX 3070M並

Intelでは2022年上半期に中国限定でArc Alchemistグラフィックスカードを投入していますが、徐々にラインアップを拡充しており、モバイル向けには6月にArc A370M、夏以降にミドルレンジのA550MやハイエンドのA770Mが登場する予定となっていますが、このA550MとA770Mの3DMarkベンチマークスコアが初めて出現しました。

  • 2022年7月13日
  • 2022年7月13日

Intel Core i9-13900KのGeekbench出現。Ryzen 9 5950Xを48%上回り、最大5.7 GHzで動作

Intelでは2022年秋以降に第13世代デスクトップ向けCPUであるRaptor Lake-Sを発売予定としていますが、この中で最上位モデルとなるCore i9-13900KのGeekbenchベンチマーク結果が出現、動作クロックは最大5.7 GHzにも及び、AMD Ryzen 9 5950Xを大きく超えるスコアを記録しています。

  • 2022年6月30日
  • 2022年7月2日

闇市で出ていたCore i9-13900Kベンチマーク出現。Ryzen 9 5950Xを10%超え、ES3は5.5 GHzでの動作も

2022年秋以降に発売がされるIntel 第13世代デスクトップ向けCPUであるRaptor Lake-S、その最上位モデルとなるCore i9-13900Kの試作品が中国のオークションサイトに出品されていましたが、このCPUを出品した者によってCPU-Zに表示されている詳細仕様とベンチマークが登場しました。