• 2022年11月27日
  • 2022年11月27日

2023年発売のIntel Raptor Lake-Sの価格判明。Core i5-13400Fは4万円近く

  Intelでは2023年1月のCES2023に6 GHzの動作クロックを実現した最上位モデルCore i9-13900KSの他に、Core i5-13400などエントリーからミドルレンジモデルなど幅広くリリースしますが、今回これらモデルの販売価格情報が出現しました。

  • 2022年11月11日
  • 2022年11月11日

AMD Ryzen 7 7700無印とRyzen 5 7600無印がSiSoftwareに出現。動作クロック大幅ダウン

AMDのRyzen 7000シリーズに関してはコスパの高いCPUモデルや安価なマザーボードが不在のためIntelの第13世代Raptor Lake-Sに売上面で劣後していると見られていますが、その巻き返しを図るべくRyzen 7 7700とRyzen 5 7600(無印モデル)を投入予定のようで、その存在がSiSoftware上に出現しました。

  • 2022年11月5日
  • 2022年11月5日

Ryzen 7000とAM5対応マザーボードが高い理由。5nm化とTDP上昇が仇に

AMDが2022年9月末から発売したRyzen 7000シリーズと対応するソケットAM5対応マザーボードですが、価格面で競合のIntelに劣後し苦戦が強いられていますが、そもそもなぜRyzrn 7000シリーズとAM5対応マザーボードが高いのか原因が明らかになり始めています。

  • 2022年10月30日
  • 2022年10月30日

AM5対応マザーボードが値引き販売へ。AMDが販売テコ入れか?

AMDのRyzen 7000シリーズでは対応するAM5マザーボードが高価であることや新たにDDR5の購入が必要で、トータルコスト面で高くあまり売れていないとも言われていますが、米Microcenterや日本にてRyzen 7000シリーズCPUを買うとAM5マザーボードの割引や、米ではDDR5-5600 32GBが無料になるキャンペーンを実施しているようです。

  • 2022年10月27日
  • 2022年10月27日

AMD Ryzen 7 7700のベンチマーク出現。Core i5-12600Kを10%上回る性能に

AMDのRyzen 7000シリーズは2022年9月27日から世界各国で発売が開始されたものの、CPUやマザーボードの価格がIntelに比べて高い事から苦戦が強いられています。しかし、その挽回のために価格を抑えたRyzen 7 7700(無印)の投入を近々実施するようで今回このRyzen 7 7700のベンチマークが出現しました。 Ryzen 7000シリーズを救えるか?価格を抑えたRyzen 7 […]

  • 2022年10月23日
  • 2022年10月23日

AMD Ryzen 7 7700が登場へ? TDPは65WでIntel Raptor Lakeに対抗へ?

AMDのRyzen 7000シリーズは2022年9月27日から世界各国で発売が開始されたものの、CPUやマザーボードの価格がIntelに比べて高い事から既に減産と言う話まで出てしまっていますがAMDではコストパフォーマンスを高めたRyzen 7 7700(無印)の投入を近々行うようです

  • 2022年10月21日
  • 2022年10月22日

Intel Core i9-13900Kが動作クロックの世界記録を樹立。8.81 GHzを達成

Intelが2022年10月20日に発売開始をした第13世代CPU、Raptor Lake-Sについては定格で最大5.8 GHzと高い動作クロックが特徴的ですが、液体窒素を用いたオーバークロックにおいてCore i9-13900Kが世界最高の動作クロックである8.81 GHzの世界記録を達成したようです。